松山市のコンタクトレンズ専門ショップ。隣接眼科との確かな連携で安心のコンタクトレンズをご提供。

不安をとことん解消!疑問をしっかり解決!
初めてのコンタクトレンズはタカオカコンタクトにお任せください♥

How To コンタクトレンズ コンタクトレンズの魅力 コンタクトレンズの種類 コンタクトレンズお渡しまでの流れ コンタクトレンズ注意報

How To コンタクトレンズ


コンタクトレンズは、視力を矯正するためのプラスチック製のレンズで、黒目に乗せて使用します。デリケートな眼の中に直接入れることから、厚生労働省よりクラス3の高度管理医療機器に指定されており、その使用はもちろん、取扱いや販売にも細かな規定が設けられております。

 

コンタクトレンズの魅力


メガネに比べ以下の魅力が挙げられます。

  • 視界が広い 視野はメガネの約1. 5倍
  • 自然な見え方 強度近視でも歪みが少ない
  • 湯気でも曇らない いつもクリアな視界
  • 素顔の自分をアピール お化粧も映える
  • 多くのスポーツに適応 ソフトタイプなら激しいスポーツもOK


 

コンタクトレンズの種類


当店ではコンタクトレンズを、大きく2つのタイプに分類しています。
ひとつはいま流行りのタイプで、1日使い捨てレンズや2週間交換レンズなどに代表される “使い捨てタイプ”。

定期的に新しいレンズに交換するため、衛生的に使用できる点が魅力です。
瞳をオシャレに飾るサークルレンズ(カラーレンズ)も使い捨てタイプのひとつの種類です。
もうひとつは従来からのコンタクトレンズタイプである “ハード/ソフトタイプ”。
レンズ代金は高価ですが、お手入れしながら1年から2年の間、同じコンタクトレンズを使用することができるため、トータルの費用を抑えられる点が魅力です。
尚、コンタクトレンズについて調べると、頻繁に登場する乱視用レンズや遠近両用レンズは、“使い捨てタイプ” “ハード/ソフトタイプ” それぞれのタイプに設けられているレンズ種類のひとつですが、特殊タイプと分類される場合もあります。

コンタクトレンズの種類

 

 

コンタクトレンズ注意報


コンタクトレンズの誤った選択や使用は、眼に重篤なダメージを及ぼす恐れがあります。
眼科医が指定する定期検査は、皆様の大切な眼と使用しているコンタクトレンズの状態を確認する大切な検査です。快適な視生活は瞳の健康があればこそ。眼やコンタクトレンズに異常を感じていなくても、決められた定期検査は必ずお受けください。
またレンズのお手入れは、眼の疾病予防のために必要不可欠です。決められた方法とケア用品で欠かさず行っていただけますようお願いいたします。